スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

麦ちゃん、それから…

category: 未分類  

容赦ない暑さにグッタリの毎日
麦ちゃんの、嬉しい近況報告がありました♪

先日、ご主人の実家に一泊二日で帰省した麦ちゃん一家。
車内のバリケンや到着後のハウスでも、一度も吠えず騒がず
場所が変わったのに、ちゃんとシートでオシッコ&ウンチも大成功
とってもお利口だったと、ママを喜ばせたようです

高校生のお兄ちゃんの、体育会系友達の目尻を下げさせ
犬が苦手な、実家のお義母さんのハートも難なく鷲掴み

麦8
(左から、中2のお兄ちゃん、高1のお兄ちゃん、お義母さん)

トイレ、留守番、無駄吠え問題を、あっさりクリアして、健康状態も良好
今日初めてワクチン注射に行った獣医さんでも、優等生だった麦ちゃん。

麦9
(アルミプレートと保冷剤で、気持ちよく爆睡。トイレ成績が良いから、なせるワザ!)

そんなカノジョの唯一の課題が、ジャレ噛みだそうで。。
これはねぇ、仔犬だから、おおむね通る道。
だけど許しちゃいけない行為なんですよね

人間は、(犬が)本気だったかどうか、(咬まれて)痛かったか痛くなかったか
で線を引き、善悪を判断しようとしますが
犬は、人間に歯を当てて問題が有ったか無かったか、で善悪を判断するんです。

つまりジャレ噛みを黙認されて大きくなった犬が、本気咬みの可能性を残すんですね。
結論は、ジャレ噛みこそがタイムリミットというわけ。(本気咬みは論外)
措置としては、マズル(口の部分)を押さえる、鼻に噛みつく(ムツゴロウ流)など
色々ありますし、みなさんも、そういった技術面だけに興味をもたれるのですが
一番大事なのって、ジャレ噛みに対する問題意識の強さ、本気度だと思うんですよ。

私とあなたが良いパートナーになるために、この一線だけは絶対に超えちゃいけないよ
私があなたを大切な家族と思ってるからこそ、これだけは絶対に許さないよ、っていう
結局は、子育てと同じなんですよね。
本気で叱るそうしたら絶対に伝わります。
でもダラダラ長時間はダメ(笑)これも子育てと同じね

すべての家庭犬と飼い主さんが抱える最大の問題と、僕個人は捉えているので
麦ちゃんのページを借りて、力説してみました

まぁトータルでみたら、出来過ぎて怖いくらいのロケットスタート
この調子で頑張ってもらえたら、と思っています。

麦ちゃん一家に、素晴らしい未来がありますように。


スポンサーサイト

2015_08_14

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

七面鳥

Author:七面鳥
七面鳥のひとり言へようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。