上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

夏の便り

category: 未分類  

今は金沢に引っ越された、ゴールデンRのマリンちゃん&ママさんから
今日、暑中見舞いのメールをいただきました。

marin.jpg

ありがとうございます♪
すっごい嬉しかったです♪

預かり訓練卒業生→ホテルの常連さん、と長いお付き合いをさせていただきました。
さすがに金沢となると、なかなかお会いすることもできませんが
新しい生活にもすっかり慣れ、元気に過ごされているご様子で安心しました。

マリンちゃんはサマーカットして『白いラブラドール』になったようで(笑)
見てみたいなぁ・・・会いたいなぁ
もしまたこちらに来られることがあったら、ぜひ顔を見せてくださいね~
スポンサーサイト
2014_07_30

開通記念

category: 未分類  

7月20日に北陸自動車道と舞鶴若狭自動車道が貫通しました。
先日、石川・小松空港の仕事帰りに武生から小浜西まで乗ってみたところ
何と、所要時間は1時間10分
(小浜西ICのすぐ近くにある我が家から、今までは福井市内まで2時間強)
ネックだった小浜⇔敦賀が開通したことで大幅短縮され
嶺北がずいぶん近くなりました

で、今日、その新高速を利用して初めてのお客様が、しつけ相談に来てくださいました。

グラ
グラくんと…

シエル シエ-ルくん。

ヨーキー×ビションフリーゼ×ポメ×etc…のミックスの兄弟です。

すごく性格の可愛い子たちなので、同じような悩みを持つ飼い主さん方からすると軽症でしたが
里親になる色々な過程などもあり、飼い主さんが気を遣い過ぎてる部分が見受けられたので
ワンちゃんの自立をうながす接し方のコツをお話したところ、納得していただけました。

豊かな愛情をそそぐ方向性だけを正してもらえれば、もっともっと良くなります。
散歩の技術的な面を含めて、継続的に熱心に考えておられたので
これからも、ぜひ御一緒に勉強しましょう。

いつでも何でも、お気軽に相談してくださいね~♪
2014_07_26


世は今日から四連休(明日から三連休?)
相まってホテル犬ラッシュの一日でした。

常連さん、新規の方々、たくさんのワンちゃんを代表して
今日ご紹介するのは、大阪からお越しのサンゴちゃんです。

サンゴちゃん

初対面のボーダーコリーをお預かりする場合
本来の犬種の特徴上、我々も少し注意して接するものですが
(ぶっちゃけ咬む子が多い
サンゴちゃん、拍子抜けするくらい愛嬌のかたまり
体をくねらせて抱きついてきてくれました。

『ちょっとは寂しがれよ、オマエ』
とボヤく飼い主さんとケロッと別れを済ませると
運動場に向かってまっしぐら。
そのあと、ご飯もアッサリ完食して、今ハウスで大の字になっています。

楽でいいわぁ、こういう子(笑)

フリスビーもできるみたいなので
明日、時間とコンディションが合えば楽しんじゃお♪
いつの間にか、いつものディスク馬鹿に戻ってる七面鳥でした(爆)
2014_07_19


一昨日から出張訓練に入りました
柴犬のナナちゃんです

ナナ

月曜日の初回、飼い主さんからいきなり脱走をかますという
史上初のロケットスタートを切った御転婆娘・ナナちゃん(爆)
拾い食い、噛み噛み、意外にガンコな自己主張…と盛り沢山ながら
すごく愛嬌があって反応も上々♪

二回目の今日、初めてのマンツーマン授業は機嫌良く終わり
なかなかの好感触でした
『アタシ、これから賢くなりますんで』

ナナちゃんより、ママへの決意表明でした~~
2014_07_16


今日はピクシーと最期のお別れ。
朝仕事の後、舞鶴まで行って火葬してもらいました。

場所は公誠動物霊園さん
http://kouseidobutureien.wix.com/kousei-dobutureien
とても手厚く見送っていただきました。

ずっと平静を保ってましたけど
最後は抑えていた思いがこみ上げて来て…
あらためてピクシーに惜別の意を捧げるとともに
生前可愛がってくださった全ての方々に御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

小さくなったピクシーを連れて帰ってきた午後
なかなか気持ちも晴れませんでしたが
夕方に嬉しいお客様が!

卒業生の姫ちゃん(11歳)です。

姫

すっかり白くなっちゃって(笑)
でも大喜びで走ってきてくれて、嬉しかった~♪
懐かしさで胸がいっぱいになりました。

ありがとう、ちょっと元気出たよ。
まだまだ長生きしてくれよ。
2014_07_02

妖精旅立つ

category: 未分類  

我が家のフリスビードッグのパイオニア
ピクシーが虹の橋を渡りました。
享年13歳と6ヶ月。
昨年から癌を患っていましたが、今日、力尽きました。
小さな体で元気いっぱいに駆け抜けた歴史を聞いてやってください。

ピクシーが生まれたのは2000年12月21日。
帝王切開でこの世に生を受けました。
当時は、卒業生の黒ラブちゃんをお借りして大会に出場していた頃
自前のフリスビードッグが欲しくて自家繁殖したんです。

名前の由来は、Jリーグで当時好きだったストイコビッチの愛称
妖精と謳われた華麗なプレーにちなんで名付けました。

ピクシーはすくすくと大きくなり、順調にフリスビードッグへと成長しました。
1歳3ヶ月で大会デビューして、上々の競技生活を送っていましたが
そのうち、飛距離を欲しがる人間と、ピクシーの能力のバランスが崩れ始め
数年の長きに渡って低迷することに。。

あの頃は大スランプでした。
大会行っても、弾く、スカす、見失うのオンパレード(悲)
でも血統背景を考えてみれば
ディスクを怖がるお母さんと、ぬいぐるみが大好きなお父さんから生まれてるわけで
それを思えばよく健気に頑張ってくれてました。
いつも僕を喜ばせようと一生懸命でした。

そんなピクシーとのベストゲームは
ターキーと入れ替わりで引退して2年後の舞鶴大会。
一日限定で復活したユースオープンで準優勝!!

結果が良かったからじゃないんです。
愛犬と遊ぶっていう原点に帰って、純粋に楽しめたゲーム
キャッチを心から喜び、笑ってミスを受け入れる。
ピクシーとと言うより、競技史上のベストゲームでしたね。

子供のような笑顔で家族を癒し続けてくれたピクシー
ストイコビッチには到底なれなかったけど(笑)
可愛くて可愛くて・・・ほんと愛くるしい子でした。

ピクシーありがとう
ほんとにほんとに、ありがとう。
これからは夢の中で一緒に遊ぼうな。

ピクシ-3





2014_07_01


06  « 2014_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

七面鳥

Author:七面鳥
七面鳥のひとり言へようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。